事業内容報告 平成17年度  <戻る> 
20周年式典
 八街商工会議所青年部(青柳雅明会長)は、創立二十周年記念式典を2月19日、商工会議所大ホールで開催し来賓、現役部員ら68名が出席した。
記念行事は三部で構成され一部=記念式典、二部=記念講演、三部=祝賀会で進行した。

第一部=記念式典
  式典は、「国家斉唱」、「青年部の歌斉唱」、「青年部綱領朗読、指針唱和」を行い、青年部青柳会長、青柳副会頭の挨拶につづき、長谷川市長、水野衆議院議員、石井県議会議員、小澤市議会議長の祝辞を頂き、来賓紹介、近隣青年部の紹介をした。
 次に歴代会長の紹介を録画したものをPCでプロジェクターにて上映し当時のエピソードを語って頂いた。また記念事業として親会に案内板ホワイトボード三キを贈り閉会した。

第二部=記念講演
 記念講演は、講師にNHKプロジェクトXのエグゼクティブプロデューサー今井彰氏を招きテーマ「プロジェクトX〜挑戦たち〜」を聴講した。
 番組を通じて知ったプロジェクト成功の秘策やリーダーの条件について話され、特に「努力する人を、運命は裏切らない。逆境の中で、道は拓かれる。思いは、かなう」と強く強調され終了した。

第三部=祝賀会
 祝賀会は会場を移し角屋において開催し、アトラクションとしてビンゴゲーム大会を実施し、盛大に又終始和やかな内に閉会した。
 この創立二十周年を迎え大きな節目を契機に青年部員が存在意義を再確認し、次代を担う青年経済人としての自覚を持った。
3/14-15県外研修(会津若松YEGと交流会)
中央前列左から2番目 青柳会長 隣 渡部会長
視察研修実施
視察研修実施
 1月23日(月)羽田空港ANA機体工場等の視察を行った。
 当日は、十二名が参加し、最初に品川の最先端複合ビル「インターシティ」を見学し、昼には品川駅ガード下の元気あるラーメン屋(麺達七人衆)で味を個々に堪能した。
 今回の視察のメインであるANA機体工場では、ジェット旅客機の「構造」や「飛行機はどうして飛ぶことができるのか」の講義を受けた後、機体工場を見学した。参加した部員は機体工場の壮大さに魅了され帰市した。
ふれあい夏まつり
去る8月20日に恒例の「八街ふれあい夏まつり」がけやきの森公園をメイン会場に、盛大に開催されました。
我々青年部は例年通り、全体の運営を委任され、ステージ上でのゲーム大会、イベント、テントでのゲームコーナーなど、例年以上の多くの部員の皆さんに協力していただきました。

当日は天気にも恵まれ、厳しい暑さの中でしたが、たくさんの市民の皆さんに楽しんでいただけたのではないかと思います。
しかし、事前の準備段階で青柳会長にかなりの負担をおかけしてしまい。我々もおんぶに抱っこといった感じで、すっかりお世話になってしまいました。ありがとうございました。
来年もみんなで一致協力して、夏祭りを盛り上げていきたいと思います。
(終了後のみんなで撮った集合写真、私は片づけをしていて写っていません(笑))  
                                       文:@委員会委員長 高橋正樹
 今年度からの新しい取り組みとして、地元の企業家を講師にお招きして講演会をお願いしました.
日時、場所6月17日(金)商工会議所
(上記写真は、高橋正樹委員長による講師紹介の様子)

槍木(うつぎ)勝典氏は山武町の横田で「椛木産業」を設立され、アイデア、省力化農業資材を多数発明、製造されているメーカーの社長さんです。いくつかの特許も取得されており、常にお客様の立場にたって、商品開発をされています。
当日は会社設立までの過程やご苦労されたこと、成功の秘訣、ヒントなどをユーモアたっぷりにお話しいただき、大変有意義な講演でした。
当日の参加者がもう少し多ければよかったのですが、参加された部員からは多くの好評の声をいただき、うれしく思いました。
槍木様にもこの場をお借りして改めて御礼申し上げます。         文:@委員会委員長 高橋正樹
7/18納涼会
7月18日(海の日)に納涼会をさんぶの森公園にてバーベキューを実施しました。
 当日は青年部員の家族を招き楽しく終始和やかに行いました。
当日参加者37名
11/税務講習会
第1回 
この税務講習会は当青年部員の寺嶋啓修氏(税理士)を講師に
 6/22税務講習会を実施いたしました。
第2回
 9/26税務講習会を実施しました。
第3回
 11/9税務講習会を実施しました。 
<八街商工会議所のTOPページへ戻る>
◎資産運用セミナー開催 昨今、資産運用、リスク分割等の話題があふれる中で青年部第三委員会では10月17日(月)、資産運用セミナーを開催しました。

 当日は、千葉銀行八街支店のご協力により日興アセットマネジメント潟Vニアマネージャー飯田伸氏を講師に招き運用についてのメリット、デメリット及び日本の景気動向等をわかりやすく教えていただきました。その後、質疑応答が行われ参加した部員一同は資産運用について理解を深めました。