平成21年度主な活動
夏まつり(イベント企画、ステージ運営、子供向け模擬店他)
 8月22日宇野亨会長は、八街ふれあい夏まつりにおいてイベント企画、ステージイベント運営、青年部ブースでは子供向けにダーツ、射的、ビン釣りゲームや水ヨーヨーなどを実施、青年部員が活躍した。


中央 宇野会長

◎例会を開催
 7月14日、例会を開催した。当日は、8月に開催される夏まつりのステージにおけるスケジュール等を確認した。
 また、青年部テントにおいては、ダーツ、射的、びん立て、水ヨーヨー、スーパーボールすくいを実施する。
 (仮)美味しいもの街については地元の「平林のだんご」、「じまん焼き」を試食した。
 また、今回例会のオブザーバーとして県青連会長矢野氏他2名(東金YEG)が来所した。
◎例会開催
6月23日例会を開催した。当日は、8月に開催される夏まつりのステージ内容等について協議した。また、青年部テントでは子ども向けに新ゲームを加え実施することを決めた。
 その後、卓話「私の仕事」を行った。
 今回のスピーカーは、大谷鶴樹氏(ヘアサロンオオタニ)で内容は、理美容の違いから始まりデモンストレーションとして部員の頭皮の状態をスキャニングして画面上で状態とケアの方法を説明した。
 また、発毛アドバイスや脱毛予防として模型を使いこと細かに話され、男性の脱毛についてはAGAを含む男性型脱毛が殆どということでった。
 馴染みの床屋さんでそういう話をするのもいいのではということであり、
 終りに理容師として次世代に技術の伝承していく思いや、自分の職に誇りを持っていることも伝わり、参加した部員は専門的な知識に魅了された。
5月26日例会を開催した。
 当日は、10名が出席し夏まつりのステージ運営、青年部ブースについて企画、協議した。
 また、今年度スタートした美味しいもの街では、今話題となっているB級グルメ・「富士宮やきそば」・「行田のゼリーフライ」を試食し研究した。
◎通常総会開催
当青年部の通常総会が4月6日(月)会議所において開催された。
 当日は、来賓に小倉希之会頭、高柳専務理事をお迎えした。
 総会は、総勢29名(内委任状9名)が出席した。議事は平成20年度事業報告・収支決算及び平成21年度事業計画・収支予算が原案どおり可決承認された。
平成21年度
<戻る>
八街商工会議所のTOPページへ戻る